女性

痛みや腫れが少ない魅力的なベイザー脂肪吸引|いらない脂肪はポイッ

難易度が高い手術

女性

ダイエットに成功することはできても、部分痩せをするのは難しいです。スレンダーなふくらはぎを手に入れたい場合、ダイエットをしても効果がでないことが多いです。自力で憧れのふくらはぎにするのは簡単ではないのです。ふくらはぎを細くしたいなら、脂肪吸引という方法があります。脂肪吸引は、ダイエットと違ってピンポイントで効果が期待できるのです。ただ、脂肪吸引というのは脂肪が多い部位を施術するため高い効果が現れます。ふくらはぎというのは脂肪が少ない部分なので、手術をしても効果を感じにくいというケースもあるので注意が必要です。ふくらはぎの脂肪吸引は、カニューレを使って手術していきます。カニューレをひざ裏、足首などから挿入して、脂肪を吸引していきます。脂肪吸引の中でも、難易度が高い部位ですが、手術時間は40分~50分とそれほど長くないです。また、入院しえずに術後は帰宅することもできるので、入院ができない人でも手術をすることができます。

脂肪吸引をして、綺麗なふくらはぎを手に入れたいなら手術後が重要になります。手術したあとに、マッサージなどのケアをしっかり行なうことによって、綺麗な仕上がりになります。ふくらはぎの脂肪吸引は難しいので、料金も高く設定されていることが多いです。自由診療なのでクリニックによっても違いますが、50万円前後の費用はかかります。お腹や二の腕などの脂肪吸引の場合、不必要な脂肪を取り除くというものですが、ふくらはぎの場合は、脂肪を取ることがメインではなく、脂肪を残して綺麗にすることが重要になります。そのため、ふくらはぎを大幅に細くしたいという人は医師にしっかり相談することが大切です。